溝切りバイクで田んぼを突っ走ります。

今朝から雨が降っていますが、稲の生育も目標の25株を超え、中干しもいいあんばいにひび割れもできてきたので、溝切りの作業を始めます。

 

雨の日は、「笠」をかぶり「着ござ」を着て作業を開始します。少しぐらいの雨であればこれが一番いいレインウェアーです。正面が開いているので汗をかく心配がありません。

 

 

乗用タイプの水田溝切機は、空冷2サイクル40cc位のエンジンを積んだ乗物です。田んぼに一筆書きで溝を付けていきます。田んぼを突っ走るバイクです。

 

 

溝切り作業は、排水をスムーズに行うためと、土中の有害ガスを抜くこと、稲刈りのコンバインを入れやすくするために行います。

 

 

一筆書きの溝切は美しいラインを描きます。

だんだん雨が強くなってきたので、今日はここだけで終了です。

 


 北魚沼の旬米コシヒカリ販売農家  

 

〒946-0063 

新潟県魚沼市中家1020番地

tel        025-792-8705

fax               025-792-8302

e-mail            agri@hirokamimura.jp

net shop           sakurayanouen.com

 

さくらや農園 代表

櫻井 悟

 

 

エコファーマー新潟県認定17459号 

エコファーマーとは、土作りを行いながら、農薬や化学肥料を減らした農業を行う計画を法律に基づいて知事が認定した農業者です。

 

魚沼ブランド推奨品

 

魚沼産コシヒカリに続く新たなブランドづくりへの期待や制度構成の要望から誕生した「魚沼ブランド推奨制度」。魚沼産の農産物、水産物、林産物、畜産物、加工品のほか、伝統文化や風土に根ざしたものを対象品目とし、それぞれの品目に定められた推奨基準以上の品質を持つものが「魚沼ブランド推奨品」として“旬米コシヒカリ”が認められました。

SOCIAL